10月19日のお花のお届けは、秋を先取る紅葉の葉っぱをメインに活けました。

毎日・隔週お届けしているお花のお届けサービス。出来るだけ季節感を出せるように気をつかっています。

少し前まで暑いなと思っていたのに、一気に気温が下がり11月の気温になりましたとTVでいっていました。秋といえば紅葉ですよね。

 

山々から紅葉の知らせが聞こえてきたので、真っ赤に染まるドウダンツツジをメインに活けました。

 

無機質な空間でも、ひとつお花を飾るだけで柔らかな空間になります。手軽に気軽にお花を飾ってみませんか?

 

今週のお花

夏には涼しげな枝のドウダンツツジ。秋になると真っ赤に紅葉します。

f:id:hanakanzashi87:20201020154012j:plain

 

1000円+税

秋色のドウダンツツジ、黄色いバラ、赤黄色のカーネーション、黄色いソリダコ、赤ドラセナの葉っぱを使って秋を表現しました。

f:id:hanakanzashi87:20201020154125j:plain

 

500円+税

秋色のドウダンツツジ、赤黄色やオレンジのカーネーション、黄色いスプレーマムを活けました。

f:id:hanakanzashi87:20201020154422j:plain

f:id:hanakanzashi87:20201020154451j:plain

f:id:hanakanzashi87:20201020154519j:plain

 

お届けサービスのメリット

お花を飾ることにより、空間を和ませ、季節を感じる事ができます。切り花栄養剤入りのお水を使っているため、お花が長もちしお花を買いに行く手間がありません。

また、旬なお花をセレクトしてお届けします。お花の組合せもお任せください。

あまり流通しないような変わった高価なお花も、お届けする事もあります。

 

また、当店のスタッフがお届けしますので、お花の種類や名前などもお伝え出来ます。

高齢者の見守りにもご利用いただいております。

 

 

気温と湿度が下がるとお花のもちが良くなってきます。気軽にお花を飾ってみませんか?

 

郵送サービス

今のところ準備が整っていないため当店のスタッフが直接お届けするしかないのですが、ゆくゆくは遠くでも郵送にてお届けできないものかと考えております。制度が整い次第、インフォメーションいたします。

 

まとめ

今週のお花は、秋の深まりをあらわす紅葉したドウダンツツジをメインに秋っぽいお花を活けました。

福島県や栃木県の山々から紅葉の知らせが聞こえてきたました。茨城県はまだこれからです。

 

お花で季節を感じる。風情があって良いですね。

 

手軽に気軽にお花を飾って毎週交換しますので、片付けの手間もありません。いろいろな意味合いでご利用いただきたいです。

hanakanzashi-flower.com

 

郵送でのお届けサービスも検討しています。なにか良いアイデアないかな~?

10月12日のお花はデルフィニウムやトクサを使って活けました。

相変わらずお花が少ないです。農産物なので仕方ないのですが、少ないと価格が高くなってしまいます。

つい先日、野菜が高くて…って言っていましたよね。同じ理由でお花も高いのです。

 

毎週・隔週お届けしているお花は、高くたっていつもの価格でお届けしています。

 

会社でのリラックス空間を作ったり、季節の話題に使えるお花。手間なく毎週届く、水替えなどもやらなくたって大丈夫。だって、毎週新鮮なお花が届くので。

お家に飾ることで、優しい空間を創り出します。高齢者の見守りにもお花を届けるサービスなので嫌味なく自然に役立ちます。

 

これからの時期は、花もちも良くなってします。気軽にお花のある生活をはじめる絶好のチャンスです。

 

10月12日のお花

市場にお花も少ないですが、デルフィニウムとトクサ、銀葉アカシア、野ばらの実、ソリダコ、黄色いバラ、てまり草をいれました。

1000円+税

f:id:hanakanzashi87:20201012164718j:plain

 

500円+税

f:id:hanakanzashi87:20201012164820j:plain

f:id:hanakanzashi87:20201012164918j:plain

f:id:hanakanzashi87:20201012164950j:plain

 

造花ミックス2500円+税

f:id:hanakanzashi87:20201012165117j:plain

 

今の時期は秋らしい実物や紅葉の葉などが出回る時期で、お花も落ち着いた色合いのお花が良いと思っています。菊の花だって秋ですよね。

 

今回は野ばらの実を入れました。野ばらの花言葉は「優美」です。

 

まとめ

お花が市場に少ないのですが、出来るだけ季節感を出せるお花を中心にお届けしています。今回は、野ばらの実をアクセントに活けてみました。

お花があるだけで空間演出になり、リラックスや癒しの効果が証明されています。花言葉を知っていると、話のネタにもなりますね。

 

季節感を演出してくれるお花を、気軽に手軽に始めてみませんか?お花のもちが良くなってきている秋が始めるのに良い季節ですよ。

hanakanzashi-flower.com

お花が少ないっ。今週のお花は、輸入花が中心になってしまいました。

今年はコロナウイルスの影響なのか、気候の影響なのか、8月のお盆の頃からお花が少ないのです。野菜なんかは毎日買って食べる物なので、野菜が高いな~イコール生産量が少ないと分かりやすくなってきました。

お花を毎週飾っている方なら値段の変化は分かると思いますが、たまに買うという方には高いわね~儲けてるのね~なんて思われてしまいがちです。

 

そんな時でもお花を買えるのは、海外からの輸入花があるからです。昔は、輸入花はもちが悪いなんて言われたりしましたが、今は技術も進んできてもちが良くなってきました。

今週は輸入花を中心に活けてお届けしました。

 

1000円+税

f:id:hanakanzashi87:20201005163018j:plain

ピンクッション・赤いカーネーション・赤いドラセナ(輸入)

グロリオサ・トルコキキョウ(国産)

 

500円+税

f:id:hanakanzashi87:20201005163450j:plain

ピンクッション・赤いドラセナ(輸入)

ブバルディア・ブルーアイス(国産)

 

f:id:hanakanzashi87:20201005163639j:plain

ピンクッション・マム・赤いドラセナ(輸入)

ブルーアイス(国産)

 

f:id:hanakanzashi87:20201005163812j:plain

ピンクッション・マム・赤いドラセナ(輸入)

ブルーアイス(国産)

 

輸入花で季節感を出すのは難しいですが、日本でも育つマム(菊)は秋のお花ですね。春と言えば桜、秋と言えば紅葉、紅葉らしい色あいでまとめてみました。

今お花が少ないという事は、お花が高騰しているということです。しかし、毎週お届けしているので今のところ値上げはしません。

 

先週のお花

先週は中秋の名月という事でススキを入れて挿しました。

f:id:hanakanzashi87:20200928164237j:plain

 

 

今週引き下げに伺ったところ、お花がけっこうもっていました。

f:id:hanakanzashi87:20201005164935j:plain

 

そろそろお花がもつ時期になってきましたので、お花だけ置いていったり、2週間に1度お届けする方もいらっしゃいます。

 

まとめ

日本中で販売用に栽培されたお花が少なくなっています。生産量が少ないという事は、単価が上がるという事です。

お正月やお彼岸、お盆、母の日のようにどうしてもその日に必要という時でない限り高いお花は買いませんよね。そんな時に大量生産で安定的な輸入花に頼るというのも一つの選択肢です。

 

毎週や隔週に定期的にお届けしているお花なので、ちょっと高くてもお届けしています。

 

今年は一気に秋がきた感じですが、お花がもつ季節になってきました。器は返していただく様になりますが、お花はそのまま飾っておいてもまだまだ綺麗に咲いていてくれる様になってきました。

お届けサービスの始めやすい時期とも言えます。気軽にお花を始めてみませんか?

 

配達は月曜日が多いです。毎週でも隔週からでも大丈夫です。

お気軽にお問い合わせください。

hanakanzashi-flower.com

2020年10月1は、中秋の名月という事でススキを入れたお花をお届けしました。

暑かったのもお彼岸まででした。慣用句の暑さ寒さも彼岸までとよく言ったものです。

 

毎週・隔週お届けしているお花のお届けサービス。季節行事は取り入れたいものです。

秋のお彼岸が終わると中秋の名月。月を見上げて、ススキを飾って、お団子を食べてと秋の夜長を楽しみます。

 

お月見の習慣は平安時代に中国から伝わり、貴族の間で広まりました。庶民がお花見を楽しむようになったのは、江戸時代にはいってからと言われています。

 

今週のお花はススキ

今週は中秋の名月があるので、秋の七草のひとつススキをチョイス。緑色モコモコのてまり草と、その他にトルコキキョウ、ワックスフラワー、金魚草をあわせました。

500円+税

f:id:hanakanzashi87:20200928163807j:plain

ススキ・てまり草・ワックスフラワー・ブバルディア

f:id:hanakanzashi87:20200928163908j:plain

ススキ・てまり草・金魚草

f:id:hanakanzashi87:20200928163957j:plain

ススキ・てまり草・カーネーション
1000円+税

f:id:hanakanzashi87:20200928164237j:plain

ススキ・てまり草・ワックスフラワー・トルコキキョウ

 

なぜススキを飾る?

中秋の名月に、ススキを稲穂に見立ててお供えをする風習があります。お団子もお月様にお供えして、それを食べるとお月様のパワーをもらえると言われています。

 

ススキを飾るときに、やっておきたいケアー。それは、整髪スプレー

ススキは穂が開くとフワフワと飛びます。それを防ぐ為に吹きかけます。

 

まとめ

今週のお花のお届けサービスは、中秋の名月があるのでススキを中心に活けました。季節感は大切にします。

日照不足や夏の高温などの影響で、季節のお花が少なくなっています。気候に左右されてしまう農産物ですが、うまく組み合わせるのが花屋の仕事だと思っています。

そして、適切な処理で長くお花を楽しめるようにしていきます。

 

お花を通して、季節を感じ、季節の話をし、もっとお花を楽しめるようにしていきたいです。

おじいちゃん、おばあちゃんなど高齢化の見守りにもお花をお届けする事で、一役買っています。

 

テレワークなら家を心地よい空間に変えてくれますよ。気軽に飾れて、毎週・隔週お届けしているから手間いらずです。

hanakanzashi-flower.com

 

 

お花のお届けサービス。8月31日野菜の日~

毎週、隔週月曜日のお花のお届けサービス。8月は暑くて花もちも多少悪くなってきています。

そんな中、先週にお届けしたケイトウが大変暑かった1週間を乗り切ってくれました。

f:id:hanakanzashi87:20200831144557j:plain

 

そんなこんなで、今週のお花はケイトウを中心に花材に使ってお花をお届けしました。

 

1000円+税

ケイトウを中心に緑色のてまり草と赤い実のヒペリカム、葉っぱはドラセナ・ソングオブ インディア(インディアンの歌)

f:id:hanakanzashi87:20200831145023j:plain

 

500円+税

f:id:hanakanzashi87:20200831145834j:plain

 

f:id:hanakanzashi87:20200831145920j:plain

 

f:id:hanakanzashi87:20200831150015j:plain

 

 

お家にもお届け

企業様へのお届け以外に、各ご家庭にもお届けしています。車がなくて買いに行けない、何のお花を飾ればいいか分からない、親族の見守りにというご利用も良いのではないでしょうか。

また、お正月花やお盆花・お彼岸花の配達も一緒にご注文なら配達料金はなしです。毎週月曜日以外の配達料金は、通常500円+税のところ100円+税で配達いたします

 

 

まとめ

今週のお花はケイトウのお花を中心にお届けしました。今が旬のお花はもちが良いですね。

お花を飾りたいけど何が良いかわからない。お花を買いに行き、お花を選ぶ時間がない。見守りという役目にも使えます。

 

1年中お花は咲きます。その中のお花で、綺麗で、旬で、花もちの良いお花を毎週セレクトしてお届けします。

花瓶付きで、切花栄養剤を入れた綺麗なお水で、綺麗に咲くお花を手軽に飾れます。

 

hanakanzashi-flower.com

8月24日からのお花。秋っぽいケイトウとパンパスをチョイス。

毎週月曜日にお届けしているお花のお届けサービス。

 

今週はまだまだ暑いけど、風は秋っぽくなってきました。暑いし、コロナウイルスが流行っているしの夏ですが、気分だけでも涼んでもらいたいと思っています。

 

季節的にお花ももたない時期ですが、葉っぱを中心に材料にケイトウとパンパスグラスをお届けしました。

 

今週のお花

  • ヤマトファームさんのケイトウ(センチュリーファイアー)
  • JA前橋のパンパスグラス
  • ファーム紅輪さんのソング・オブ・インディア
  • キングスガーデンさんのブラックベリー

 

1000円+税

f:id:hanakanzashi87:20200827113252j:plain

 

 

500円+税

f:id:hanakanzashi87:20200827113408j:plain

f:id:hanakanzashi87:20200827113430j:plain

f:id:hanakanzashi87:20200827113454j:plain

 

 

夏場は、1週間もちやすい葉物や枝物が多くなってきます。葉っぱは要らないとかお花だけで作ってというご注文もありますが、こんなカラフルな葉っぱならお花より目立っちゃいますね。

 

 

最近のオシャレなアレンジメントは、小花や草や葉っぱをふんだんに使ってナチュラルに創られたものが多いです。

f:id:hanakanzashi87:20200827115016j:plain

フラワーバレンタイン2019 ねむの木さん作品

 

hanakanzashi-flower.com

 

お花のお届けサービス 2020.07/06~07/12

毎週、隔週でお花のお届けサービスをやっています。車がなくて買い物に行けない方や何を飾れば良いのか分からないお花には詳しくない方に代わって、お花をお選びしお届けします。

花屋目線で旬のお花や珍しいお花をセレクトしてお届けしています。花瓶に切り花栄養剤入りのお水でお届けするので手間いらずで長く飾れます。

今週のお花

今週は、茨城県水戸市の小山花園さんのるり玉アザミ・ベッチーズブルーと千葉県青木園芸さんのアマランサス・グリーンカスケードを中心に個性的なお花で活けました。

 

1000円+税

f:id:hanakanzashi87:20200706173004j:plain

るり玉アザミ・ベッチーズブルー、アマランサス・グリーンカスケード、トルコキキョウ、パニカム・スモークグラス・青ドラセナ

 

500円+税
f:id:hanakanzashi87:20200706173046j:plain
f:id:hanakanzashi87:20200706173106j:plain
f:id:hanakanzashi87:20200706173125j:plain

るり玉アザミ・ベッチーズブルー、アマランサス・グリーンカスケード、トルコキキョウ、キキョウ

 

 

毎回同じ器をお使いいただくようになりますが、置き配も可能です。切花栄養剤を付けて、毎週違う花束をお届けします。

 

hanakanzashi-flower.com